冬にしか体験できない?アクティビティ

ホエールウォッチングが大人気

沖縄といえば、ダイビングなどマリーンスポーツを楽しむために夏に出かける人が多いです。しかし、意外と知られていませんが、冬にも楽しむことができるアクティビティがたくさんあります。その一つが、ホエールウォッチングです。冬の沖縄の海では、12月の下旬からホエールウォッチングのツアーがスタートします。冬の澄み渡った海の中をクジラが雄大に泳ぐ姿を間近で見られるのは、感動に値しますよ。ホエールウォッチングで一番心配されるのが、本当にクジラを見られるのかという点です。実は、冬の海でクジラと遭遇できる確率は98%といわれていて、確実にクジラに会えます。ほとんどのツアー会社では、クジラに遭遇できなければ代金を全額返金してくれるので安心ですよ。

沖縄では冬に桜を観賞できる

沖縄では、本州よりも一足早く冬に桜をじっくりと観賞することもできます。沖縄の桜は早い場所で1月から花を咲かせるので、日本で一番早くお花見ができるというわけです。沖縄で見られる桜は、濃いピンク色が特徴的な寒緋桜と言う種類です。本州のソメイヨシノとは異なり、花が下向きに咲くので非常に可愛らしいと観光客に評判です。毎年、一月になると沖縄の北部から桜前線がだんだんと南下し始め、桜祭りが開催されるようになります。桜祭りでは、桜をじっくりと眺めながら散歩したり、出店で美味しいグルメを味わったりとお祭りの雰囲気を存分に楽しめます。本州が寒い時期に沖縄で美しい桜を堪能できるのは、冬に沖縄旅行をする醍醐味と言えるでしょう。